2010年05月26日

首相動静(5月25日)(時事通信)

 午前7時50分、公邸発。「福島社民党党首が沖縄に行くが」に「閣僚としてはいかがなものかと思うが、社民党党首の立場ではやむを得ない」。同52分、国会着。同53分、院内大臣室へ。同8時、宇宙開発戦略本部開始。
 午前8時13分、同本部終了。同18分、閣議開始。
 午前8時50分、閣議終了。同51分から同9時10分まで、仙谷由人国家戦略担当相。同11分、院内大臣室を出て、同13分、国会発。同15分、官邸着。同16分、執務室へ。
 午前9時21分から同31分まで、松井孝治官房副長官。
 午前10時13分、岡田克也外相が入った。
 午前10時59分、岡田氏が出た。
 午後0時、山岡賢次民主党国対委員長が入った。
 午後0時46分、山岡氏が出た。同57分、執務室を出て首相会議室へ。
 午後1時から同29分まで、平野博文官房長官。同30分、首相会議室を出て執務室へ。
 午後3時6分、執務室を出て、同7分から同20分まで、特別応接室で安里カツ子沖縄県副知事らが「かりゆしウエア」を贈呈。平野官房長官同席。同21分、執務室へ。
 午後3時22分から同54分まで、平野官房長官。
 午後4時33分、執務室を出て、同34分から同51分まで、南会議室でサッカー・ワールドカップ日本代表の岡田武史監督、中村俊輔選手らが表敬。同52分、執務室へ。
 午後5時8分から同35分まで、ラオスのトンシン国民議会議長。同38分、執務室を出て、同39分、官邸発。同40分、国会着。同42分、衆院本会議場へ。同44分、衆院本会議開会。
 午後7時10分、衆院本会議場を出て、同11分、国会発。同13分、官邸着。同14分、執務室へ。
 午後7時26分、執務室を出て、同27分から同31分まで、南会議室で報道各社のインタビュー。「普天間移設の政府案を閣議決定もしくは閣議了解するのか」に「何らかの形で閣議でやりたい」。同32分、官邸発。
 午後7時43分、東京・六本木の六本木アカデミーヒルズ着。同ビル内の宴会場「キャラントA」でアフリカデー記念レセプションに出席。
 午後8時3分、同所発。同11分、東京・南麻布の日本料理店「有栖川清水」着。報道各社の政治部論説委員と食事。
 午後9時46分、同所発。同10時1分、公邸着。
 26日午前0時現在、公邸。来客なし。(了)

花びらが多いシクラメン=遺伝子操作で開発−産総研など
アダム・ランバート、圧巻のパフォーマンス
<警察犬>「アボイン」3度目の挑戦で合格(毎日新聞)
悪質業者の取締強化へ 警察庁が児童ポルノ対策会議(産経新聞)
<マンゴーマッコリ>「アイリス」の秋田から 韓国の酒造会社と開発(毎日新聞)
posted by トオヤマ タダヨシ at 10:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

13年までに「国民ID制」導入=法制整備も明記−IT戦略本部(時事通信)

 政府のIT(情報技術)戦略本部が11日、首相官邸で開かれ、利便性の高い行政サービス実現に向けた今後10年間の対処方針を決めた。行政手続きを簡素化するため、国民全員に番号を付与する「国民ID制度」を2013年までに導入することなどが柱。社会保障と税の共通番号制度との連携も視野に入れ、実現を急ぐ。
 対処方針には(1)コンビニエンスストアや郵便局に行政端末を設置し、住民票などをいつでも取得できるサービスの開始(2)過去の診療履歴を基に、全国の病院で適切な医療を受けられる「どこでもMY病院」のシステムの構築−も盛り込んだ。住民票サービスは、3年後に国民の半数以上が利用できるようにする。
 IT活用のために各分野の規制を緩和する「情報通信利活用促進一括化法」(仮称)の制定検討も打ち出した。 

70年の歴史糧に精進へ 琉球箏曲興陽会、国内外1200人集う
新幹線車両の部品紛失=パンタグラフの板−JR東日本(時事通信)
私学助成は実績次第、スポーツ・進学…大阪府(読売新聞)
公明・山口代表 「政倫審は公開で」 民主・小沢氏に(産経新聞)
<掘り出しニュース>ゴリラ研究科×狂言師が“異色”コラボ ゴリラ題材の新作狂言披露(毎日新聞)
posted by トオヤマ タダヨシ at 18:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

夏の高水温に強い、珠の光沢に深み 三重県水産研のスーパーアコヤガイ(産経新聞)

 真珠養殖の発祥の地、三重県志摩市にある県水産研究所が三重大などと協力し、「スーパーアコヤガイ」という技法で夏場の高水温に強く、光沢に深みがある真珠ができる母貝の開発に成功し、26日から試験出荷を始める。地球温暖化の影響で養殖が盛んな英虞(あご)湾の海水温上昇も確認されており、養殖業者からも期待の声があがっている。

 アコヤガイは、冬の水温が10度以上の暖かい内湾に生息する。しかし、夏場に海水温が上昇すると衰弱死するケースが多い。

 研究所によると、英虞湾の7〜9月の水温は、平成5年の22.1〜27.6度に対し、21年は24.4〜29.2度に上昇。こうした影響もあり、県内の真珠生産量は15年の約8250キロから20年は約5080キロに減少している。

 同研究所は19年4月からアコヤガイの研究を本格化。殻を閉じる閉殻力が強い貝ほど光沢などの源となる真珠物質の分泌量が優れ、夏場の死亡率が低いことを解明した。

 そのうえで閉殻力の強い遺伝子を持った貝同士を交配させる選抜育種に着手。強く輝きのある真珠を育てる母貝の産出に成功した。現在、稚貝は約2ミリに成長。26日に市内の養殖業者に試験的に出荷し、来春にも核を埋め込んで育てた後、真珠が取り出される。

 同研究所水産資源育成研究課の青木秀夫・主幹研究員(水産学博士)は「スーパーアコヤガイの選抜育種法で強い母貝が多く生み出されれば、養殖業者を悩ませてきた夏場対策と価格につながる品質アップに貢献できる」と話している。

【関連記事】
真珠母貝の殻を有効活用 塗料やマニキュアに
銀座に巨大カーネーション登場 母の日まで展示
パールアクセサリーを上手に使いこなそう
完全養殖のウナギ仔魚公開 三重の養殖研究所
サバがクロマグロを産めば…数年後に成功か

バンコクの危険情報引き上げ=外務省(時事通信)
<葬儀>宝生英照さん=能楽師宝生流シテ方 5月11日に(毎日新聞)
関空・伊丹統合で大筋合意=橋下大阪知事と会談−前原国交相(時事通信)
死刑制度:韓国での議論も国際通商上の問題に?
首相「自分も長く続けたい」=幕内100場所の魁皇に総理大臣顕彰(時事通信)
posted by トオヤマ タダヨシ at 01:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。